奥野総合法律事務所・外国法共同事業 弁護士紹介

櫻庭 広樹

経歴

東北大学法学部卒業
2009年 東京弁護士会登録(55期)
2009年 当事務所入所

役職・職歴等

2002年 判事補任官(55期)
2009年度~ 東京弁護士会倒産法部会会員
2009年度~ 東京弁護士会会社法部会会員
2009年度~ 独立行政法人中小企業基盤整備機構経営支援アドバイザー
2011年度~ 独立行政法人中小企業基盤整備機構震災復興支援アドバイザー
2015年度~ 東京弁護士会法制委員会委員
2015年 公認不正検査士資格試験合格

取扱分野

ヘルスケア・薬事
ファイナンス・金融関係法
M&A
事業再生・倒産
その他企業法務全般
一般民事・家事

著作物等

『別除権協定の解除と抵当権の実行』(金融法務事情2036号、2016年)
『ABL実行の手引き 融資から回収まで』共著(㈱経済法令研究会)
『倒産手続の債権者申立ての留意点』(金融法務事情2008号、2014年)
『金融機関のための倒産・再生の実務』共著(金融財政事情研究会)
『濫用的会社分割の当事会社に対する会社更生手続の債権者申立ての検討―東京地裁平成22年(ミ)第13号・同第14号を踏まえて』共著(旬刊「金融法務事情」1915号)
『Q&A 株式・社債等の法務と税務』(改訂版加除式)共著(新日本法規出版㈱)