奥野総合法律事務所・外国法共同事業 弁護士紹介

吉岡 剛

吉岡 剛

経歴

同志社大学法学部法律学科卒業
2006年 大阪弁護士会登録(59期)
2008年 東京弁護士会登録
2008年 当事務所入所

役職・職歴等

2006年~2008年 弁護士法人英知法律事務所
2011年 東京弁護士会労働法制特別委員会委員
2013年 東京弁護士会常議員
2013年 日本弁護士連合会代議員
2014年~2016年 東京弁護士会労働法制特別委員会副委員長
2016年~ 東京弁護士会労働法制特別委員会判例研究部会部会長
2017年~ 東京弁護士会内会派 親和全期会事務局長
その他、事業者の破産管財人

取扱分野

労働法
事業再生・倒産
企業法務全般
一般民事・家事

著作物等

『こんなところでつまずかない!交通事故事件の実務用語辞典』(第一法規㈱)
『M&Aにおける労働法務DDのポイント』(㈱商事法務)
『新労働事件実務マニュアル(第4版)』東京弁護士会労働法制特別委員会編著(㈱ぎょうせい)
『交通事故事件21のメソッド』(第一法規㈱)
『27のケースから学ぶ労働事件解決の実務』東京弁護士会労働法制特別委員会編著(㈱日本法令)
『労働事件における慰謝料』東京弁護士会労働法制特別委員会編著(㈱産労総合研究所)
『入門労働事件[解雇・残業代・団交・労災]=新人弁護士司君ジョブトレ中=』分担執筆(法律情報出版)
『建物賃貸管理マニュアル』(加除式)共著(新日本法規出版㈱)
『Q&A 親子・関連会社の実務』(改訂版加除式)共著(新日本法規出版㈱) 「偽装出向・偽装請負について」
「会社合併・会社分割・事業譲渡と就業規則」
「会社合併と労働組合・労働協約」
「偽装解散と親会社の雇用契約上の責任」
「高年齢者雇用安定法に基づく雇用確保措置と子会社への転籍」
「純粋持株会社の労務」
「子会社への出向を前提とした採用の可否」
『Q&A 株式・社債等の法務と税務』(改訂版加除式)共著(新日本法規出版㈱) 「全部取得条項付種類株式の取得対価の価額の決定」