奥野総合法律事務所・外国法共同事業

新着トピックス

書籍2016/8/25

「倒産手続における株式の消滅時期」(金融法務事情2048号、2016年)(山本弁護士)

外部セミナー2016/7/30

「最近の企業不祥事事例とリスクマネジメント」(櫻庭弁護士)

メディア2016/7/29 

ムロチェク外国法事務弁護士のインタビュー記事「日本における仲裁の実務」が、 雑誌「Lawyer Monthly」に掲載されました。

書籍2016/5

「投資事業有限責任組合による抵当権の実行」(旬刊「金融法務事情」2040号)(粟澤弁護士)

外部セミナー2016/4/27

「日本での開業にあたっての法律および実務上の留意点」(ムロチェク外国法事務弁護士)

外部セミナー2016/4/21

在日米国商工会議所「Adding "My Number" and Data Security to Foreign Direct Investment」(英語)(坂野維子弁護士)

案内2016/ 4

坂野維子弁護士が、法務省の日本法令外国語訳推進会議の構成員に就任しました。

外部セミナー2016/3/11

中小企業大学校東京校「海外展開時の法的留意点~中小企業のアジア展開を中心に~」(坂野維子弁護士)

外部セミナー2016/3/10

「ビジネスに役立つ!契約に関する法律セミナー」 (大水弁護士・清水弁護士)

書籍2016/2/26

「別除権協定の解除と抵当権の実行」(金融法務事情2036号、2016年)(櫻庭弁護士)

外部セミナー2016/2/10

「企業経営とコンプライアンス」(藤田浩司弁護士)

案内2016/ 1

堀内雅臣弁護士(68期)が入所いたしました。

メディア2015/12/21 BLJ2016年2月号別冊「LAWYERS GUIDE2016」

BLJ2016年2月号別冊「LAWYERS GUIDE2016」において当事務所が紹介されました。

書籍2015/12/15

「注釈破産法」共著(㈱きんざい)(藤田浩司弁護士)

外部セミナー2015/12/9

在日スイス商工会議所の昼食会で、坂野維子弁護士が「My Number-Is my privacy still safeguarded?」と題する、マイナンバー制度及び個人情報保護法改正に関する講演(英語)を行いました。

外部セミナー2015/11/29

「企業品質とリスクマネジメント」(櫻庭弁護士)

書籍2015/11/20

ABL実行の手引き 融資から回収まで(経済法令研究会)
共著(ABL実務研究会/奧野総合法律事務所・外国法共同事業 編)(粟澤弁護士・櫻庭弁護士・山本弁護士・町田弁護士)

案内2015/11/6・7

オーストラリアのシドニーで開催されたLAWASIA国際模擬法廷において、坂野弁護士が審査員を務めました。

案内2015/10

藤田昇三弁護士(28期)が入所いたしました。

外部セミナー2015/10/26

「新任取締役研修」(小池弁護士・吉岡弁護士)

書籍2015/10/25

「経営者保証ガイドラインによる保証債務処理の留意点」(金融法務事情2028号、2015年)(丸一弁護士)

内部セミナー2015/10/22

【奧野総合法律事務所・外国法共同事業 第18回セミナー】
「消費者契約法と特定商取引法の改正問題」
(東京大学大学院法学政治学研究科 教授 河上正二先生)

「個人情報保護法の改正とマイナンバー制度に対する実務的対応」
(弊事務所 清水弁護士)

「民法改正と企業実務への影響」(弊事務所 町田弁護士)

外部セミナー2015/ 9/25

「荷主との契約締結上の留意点」(櫻庭弁護士)

書籍2015/ 9/25

「一時停止の意義と条件変更」(金融法務事情2026号、2015年)(小池弁護士)

外部セミナー2015/ 8/14

ベトナム・ハノイで行われたLAWASIA国際労働法カンファレンスで、坂野維子弁護士が"Immigration and Taxation Issues on Transnational Employment"(国際的雇用関係における入管法と税法の諸問題)と題する講演を行いました。

外部セミナー2015/ 8/ 5

早稲田大学で行われたEast Asia Law Society Conference 2015において、"Remedies of Sexual Harassment in the Workplace and the Role of Law in Korea, Japan and Taiwan"(韓国、日本及び台湾における職場でのセクハラに対する法的救済と法の役割)のセッションに、坂野維子弁護士がパネリストとして登壇しました。

案内2015/ 8

ハーグ条約に基づく子の返還事件において、坂野維子弁護士が、アメリカ人の依頼者を代理して、日本における調停の成立及び米国におけるミラーオーダーの取得により、子の返還を実現しました(日本における平成26年4月の条約発効後、日米間で初のケース)。

書籍2015/ 7/25

「窮境期における緊急融資と否認リスク」(金融法務事情2022号、2015年)(町田弁護士)

外部セミナー2015/ 7/13

増江弁護士が、日本CSR普及協会2015年度第1回研修セミナー「超高齢社会における事業活動上のリスクマネジメント~金融商品取引・施設管理・サービス契約の事例で考える~」にパネリストとして登壇しました。

書籍2015/ 6/25

「免責不相当事案と金融機関の対応」(金融法務事情2020号、2015年)(粟澤弁護士)

外部セミナー2015/ 6/15

「内部統制システムに関する会社法改正について」(小池弁護士)

外部セミナー2015/ 6/8・9

『コンプライアンス研修』(小池弁護士)

メディア2015/ 6/ 1

櫻庭広樹弁護士が原告代理人として提訴した生命保険会社に対する債務不存在確認等請求事件の原告勝訴判決(平成26年12月2日東京地方裁判所民事23部判決)が、金融・商事判例1467号(2015年6月1日号)8頁に掲載されました。

案内2015/ 5

米国ワシントン大学ロースクール・グローバルビジネスローLL.M.のウェブサイトに、坂野維子弁護士の卒業生としてのコメントが掲載されました。

メディア2015/ 3/31

当事務所が代理人となった学校法人による元理事らに対する不適切な投資行為に関する損害賠償請求訴訟(東京地裁)について、学校法人勝訴の判決が言い渡され、新聞報道がされました。(3月31日付、読売新聞、朝日新聞、神奈川新聞、日本経済新聞)(担当弁護士:奧野善彦、野村茂樹、櫻庭広樹、増江亜佐緒、大水英智、古島守、伊藤達哉)

外部セミナー2015/ 3/25

東京三弁護士会倒産法部シンポジウム「倒産と契約~現代的課題の解決・倒産法改正を見据えて~」にパネリストとして、藤田弁護士が登壇いたしました。

外部セミナー2015/ 3/18

『独占禁止法研修(談合・カルテルを中心に)』(大水弁護士・清水弁護士)

外部セミナー2015/ 3/12

中小企業大学校東京校「海外展開時の法的留意点~中小企業のアジア展開を中心に~」(坂野維子弁護士)

メディア2015/ 3

専門誌『Attorney's MAGAZINE』 2015年3月号 Vol.44において、所長 奧野弁護士が巻頭&インタビュー掲載されました。

外部セミナー2015/ 2/23

『従業員による不祥事と対応』(増江弁護士)
『M&A取引の法務』(櫻庭弁護士)

案内2015/ 2/13

ミハエル ムロチェク外国法事務弁護士が在日スイス商工会議所の会頭に就任いたしました。

書籍2015/ 2/10

『破産申立マニュアル第2版』共著(東京弁護士会倒産法部編)(藤田浩司弁護士)

書籍2015/ 2/10

『不動産収益侵奪の現状と課題‐平成26年改正会社法を踏まえて‐』(金融法務事情2011号、2015年)(粟澤弁護士)

案内2015/ 1

小林明日香弁護士(67期)、丸一浩貴弁護士(67期)が入所いたしました。

外部セミナー2015/ 1/ 7

看護師等養成所教員向け研修『スマホ時代のリスク管理』(小池弁護士)

過去のトピックスを確認する≫