奥野総合法律事務所・外国法共同事業

新着トピックス

外部セミナー2017/9/29

ミハエル ムロチェク弁護士が国際仲裁に関するYJAAAFIA共同セミナーで講演を行いました。

外部セミナー2017/9/29

小池良輔弁護士が敦賀市立看護大学にて「看護学生の情報モラル」と題する講演を行いました。

外部セミナー2017/9/7

ミハエル ムロチェク弁護士がスイス大使館で行われた「日本企業のためのスイス仲裁 ‐ スイスを仲裁所在地にする利益とその規則」と題した会議の司会者を務めました。キーノートスピーカーとしては山下貴司法務大臣政務官が招かれました。

外部セミナー2017/8/28

ミハエル ムロチェク弁護士が早稲田大学でエグゼクティブMBL-HSGコース「Law and Business in Japan」の講師を務めました。

外部セミナー2017/8/28

生田和也弁護士が、義務教育学校成田市立下総みどり学園にて、教職員向け研修として 「学校と法律」と題する講演を行いました。

案内2017/8

田知本章(顧問)が入所いたしました。

外部セミナー2017/7/25

小池良輔弁護士・増江亜佐緒弁護士が、一般社団法人金融財政事情研究会主催の「金融法務懇話会」にて、「事業承継ガイドライン・中小企業の事業承継について」と題する講演を行いました。

外部セミナー2017/7/12

原田拓歩弁護士が、一般社団法人日本電子回路工業会主催のセミナーにて、「下請代金支払遅延等防止法の基礎」と題する講演を行いました。

案内2017/6/30

弁護士法人奧野総合法律事務所が経営革新等支援機関に認定されました。

外部セミナー2017/6/20

藤田浩司弁護士が、東京弁護士会倒産法部主催の弁護士向け民事再生セミナー「寺子屋」において「師範代」(コメント役)を務めました。

書籍2017/6

野村茂樹弁護士が障害者雇用に関する最新の裁判例を商事法務ポータルに紹介しました。

外部セミナー2017/6/17

野村茂樹弁護士が、一般社団法人全国高等教育障害者学生支援協議会第3回大会にて『障害者差別解消法に基づく障害学生に対する合理的配慮 ―解釈と方向性―』と題する講演を行いました。

外部セミナー2017/6/16

湯本富士屋ホテル「コンベンションホール〈箱根〉」にて、当事務所の顧問先企業等を対象とした事務所研修会(第24回)を開催致しました。当事務所からは吉岡剛弁護士が「近時労働事件の傾向と労働法制の改正議論について~「働き方改革」を踏まえて~」と題する講演を行いました。また、株式会社野菜くらぶ/グリーンリーフ株式会社代表取締役社長の澤浦彰治様から「収益困難な事業でいかに利益を出すか~農業経営での実践を例に~」と題するご講演を、伊藤忠商事株式会社理事/日本バナナ輸入組合理事長の吉野芳夫様から「企業再生~雪印乳業の経営破たん・株式会社雪印アクセス買収と立直し~」と題するご講演をいただきました。

書籍2017/6/10

増江亜佐緒弁護士が執筆した「M&Aを活用した中小企業の事業承継における留意点等」と題する記事が金融法務事情No.2067号で特集として掲載されました。

書籍2017/6/9

坂野維子弁護士が企画・編集共同主担当を務めた記事「LAWASIAがやってくる!~国際業務を覗いてみよう~」が、東京弁護士会会報誌リブラ2017年6月号に掲載されました。

外部セミナー2017/6/8

平澤真弁護士がIBA(国際法曹協会)の役員として、IBAの紹介をするとともに、各種国際会議・セミナーに参加する意義に関する講演を東京三弁護士会及び同国際関連各委員会主催のセミナーにて行いました。

外部セミナー2017/6/3

清水健介弁護士が、千葉稲門会2017年度総会において、「事業承継」及び「改正個人情報保護法施行」に関連する講演を行いました。

過去のトピックスを確認する≫